girls sexy red bra

デートしてみた

レンタル彼女という制限が多い上に結構な費用がかかるサービスでありますが、本当にこれで満足する人がいるのか?と疑問に思いました。ということで、レンタル彼女を体験してみました。

sexy girl was undressed

印象的だったこと

レンタル彼女を申し込んだものの、当日になるまでは「全然楽しくなかったらどうしよう、お金が…」とネガティブになっていましたが、普通に楽しかったです。しかし、いろんな意味で印象的だったところがありました。

personality sexy girl

需要拡大している理由

たった数時間でも満足できるレンタル彼女体験でありました。制限が多いものの本当のカップルになったかのような貴重な時間を作れたので利用者は増えるのではないでしょうか。

sexy girl posing in bed

数時間の疑似恋愛

異性と話すことが苦手で「人生で1度もデートというものを経験したことがない…」という男性は今じゃそんなに珍しくはありません。
そんな草食系男子のためにできたのかと言っても過言ではない男女交流サービスが「レンタル彼女」です。
2012年頃から始まったと言われており、テレビでこのサービスの特集を紹介されたところ、多くの人から注目を浴びました。
現代では「彼女いない歴=年齢」という20代男性はなんと50%以上と言われております。割合にすると、日本人男性の2人に1人が人生で1度も彼女がいないんです!これは深刻な問題です…。

そんな男性にも利用されているレンタル彼女、ここ数年で利用者が急増しているとのこと。
一体どんな料金形態なのかと調べてみたところ、料金は1時間当たり5000円~7000円が相場のようで、人気の女の子は割増しになっていることが多いようです。
レンタル彼女は複数の業者がサービス展開していますが、利用時間を1時間単位で決められるところや、3時間コースなどパック制のところもあります。
延長する場合は1時間当たりおよそ4000~5000円の追加料金を支払います。また、指名料や交通費などがそれぞれに2000~3000円ほどかかることが一般的のようです。

しかし、これらの料金からさらにデート中に発生する費用はすべて男性側が負担します。そうなると結構な料金がかかります。
さらにレンタル彼女は性的なサービスは一切なく、トラブルを避けるために車でのドライブ、ネットカフェ、など二人きりになるような場所は行くことができないあくまで「疑似恋愛」を楽しむサービスのようです。